忍者ブログ
フィギュア造型および造形のこと思う存分。 …タイトル画像は西往寺:宝誌和尚立像
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏休みです。

チャンスがあれば行きたい場所が、
滋賀の海洋堂フィギュアミュージアムです。

本社にあるという大魔神も見たいけど、
あれは公開されているんでしょうか。
関係者以外見られないのかな。

親子なら、お父さんも本気で楽しめそうでいいんじゃないか。

海洋堂フィギュアミュージアム
http://www.ryuyukan.net/

食玩本舗の来館レポート
http://www7a.biglobe.ne.jp/~syokuganhonpo/page645.html

PR

ずいぶん久しぶりになってしまいましたが、
友人が公開していたニュースから、
バービーの話題を。

ヒチコック鳥バービーヒチコック「鳥」バービー

これすごくいいですね。
上品なスーツに金髪、黒いカラスのコントラストがイイ。

バービーと言えば、初期には日本で生産されていた、
マテル社のお人形。わたしも遊んだけど、
スラッとした体形にどうにもなじめなかったものです。
超合金のほうが好きだったかも。

最近は映画やら舞台やら、
いろいろカルトなコスプレが話題のようです。

で、ときどき駆り出される恋人ケンの扮装がまた。

きこりのケンきこりに”扮する”ケン

…扮するというより悪の組織による改造かと。

素のケン、初期のケンがこちら。

素のケン 素のケン

初期のケン1960 初期のケン1960年

白い歯がいかにもアメリカンなケンに比べ、
初期のケンは犯罪者仕様でこれまたスゴくイイ。

黒いタートルネック着せて白いイヤホン出したくなる。
あぁ、不謹慎でスミマセン。

正月明けの安い時期におつきあいでタイへ行った。
何の予備知識もなく空港に着くと、
剣を持った鬼、ヤックのカラフルなオブジェ…というより
ばかでかいフィギュアみたいなのが何体もお出迎え。
なんだよ~タイって素敵な国だなあ、オイ。
※ヤック: 毘沙門天の配下であり魔よけの役目を担った門の番人

よく見たら町のいたるところに変なオブジェがいっぱい。
寺なんかの彫刻もいいけど、それよりもFRP?かなんかでできた
街灯やゲートの過剰装飾がもう、ステキ、大興奮。

オフィスビルにもしばしばガルーダ(現在の王様のシンボル)が。
外壁にくっついとる。もちろんカラー。
※ガルーダ:インド神話に登場する神鳥、天狗の由来とも

以下のようなニュースも…何気にコレ旬の話題だった。
まーたしかに邪魔してたけど、これもすごい迫力で感動した!
あれに阻まれて逃げ遅れるのも運命ってことでいいのに。

バンコク空港、巨大オブジェを撤去
http://www.newsclip.be/news/2008125_017432.html

ガルーダ ガルーダ
画像元:サムレット タイ旅行情報
※タイの国王がビシュヌ神の化身だと考えられており、
ガルーダはビシュヌ神の乗り物であることから王の象徴とされている。

ヤック ヤック

乳海かくはん 天地創造神話「乳海かくはん」

空港のでっかいフィギュアたちは公式ページの
フォトギャラリーで見ることができます。

タイ空港フォトギャラリー Airport of Thailand Photo Gallery
http://www2.airportthai.co.th/airportnew/main/photo.asp?lang=en

タイってこんな国
http://www.gipu.jp/new/modules/doc7/rewrite/tc_1.html

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[02/20 dokuninjin]
[02/20 goldfish]
[01/15 dokuninjin]
[01/15 dokuninjin]
[01/06 メルキアデス]
プロフィール
HN:
ドクニンジン
性別:
非公開
趣味:
造型、造形観賞
自己紹介:
造型・造形が好き。才能と作品には乏しい。
京都精華大学美術学部修了
美学校造形基礎修了
美学校フィギュアスクラッチビルダー修了してないけど事情により休学中…
ブログ内検索
美術系おすすめ
遊美堂 和工芸編
このブログの参考にしてます。
鉛筆彫刻
パンパナイ。
Skeleton Gig Video
造形に動きを加えることの意義。
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]